« 『三人の妻への手紙』'49・米 | メイン | 子供がいない人生だって良いじゃないか »

2012年1月19日 (木)

『アンストッパブル』'10・米




あらすじ
貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。


解説






兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウなら

トニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事でää
『サブウェイ123 激突』に続き

主演してますが、あの映画が微妙だったせいか



放送映画批評家協会賞

クション映画賞

ノミネート



なかなか評価の高い作品なのに、アメリカでの興行収入は
8000万ドルと製作費1億ドルを回収できず、海外も含め
ようやく6000万ドルほど上回る微妙な結果だった



 
共演は『スター・トレック』のクリス・パイン
『ラストゲーム』のロザリオ・ドーソン
【送料無料】ジョンQ -最後の決断-』のイーサン・サプリー
『トランスフォーマー』のケヴィン・ダン
『チェルシーホテル』のケヴィン・コリガン
『炎のメモリアル』のケヴィン・チャップマン
『ウェイトレス  おいしい人生のつくりかた』のリュー・テンプル
『クローバーフィールド/HAKAISHA』のT・J・ミラー
『アメリカン・パイ in ハレンチ・マラソン大会』のジェシー・シュラム
『96時間』のデヴィッド・ウォーショフスキー




『アンストッパブル』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201201190001/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/27806482

『アンストッパブル』'10・米を参照しているブログ:

» 『アンストッパブル』'10・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...)
あらすじ貨物列車がミスによって、無人のまま走り出し・・・。解説兄リドリー・スコットの恋人がラッセル・クロウならトニー・スコットは、デンゼル・ワシントンって事で『サブウェ... [続きを読む]

» アンストッパブル (佐藤秀の徒然幻視録)
後半はプロレス的ノリ 公式サイト。トニー・スコット監督、デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー。2001年にアメリカのオハイオ州で起き ... [続きを読む]

» アンストッパブル (2ちゃんねる映画ブログ)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1291911371/ 1 名前:名無シネマ@上映中 [2010/12/10(金) 01:16:11 ID:vlZujkz/] http://movies.foxjapan.com/unstoppable/ 2011年1月7日公開 ... [続きを読む]

» アンストッパブル(UNSTOPPABLE) (KATHURA WEST)
アンストッパブル 英題:UNSTOPPABLE 監督:トニー・スコット 音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 他 2010/アメリカ オフィシャルサイト これぞ、シンプル・アメリカン・ヒーロー! アメリカのヒーローは、とてもシンプルで格好いい。 彼らは、ただただ最愛の家族を守るために命を賭けて戦う。 理屈では語れない無償の戦い。 その姿は果てしなく力強い、そして限りなく美しい。 アメ... [続きを読む]

» アンストッパブル(UNSTOPPABLE) (KATHURA WEST)
アンストッパブル 英題:UNSTOPPABLE 監督:トニー・スコット 音楽: ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ キャスト:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン 他 2010/アメリカ オフィシャルサイト これぞ、シンプル・アメリカン・ヒーロー! アメリカのヒーローは、とてもシンプルで格好いい。 彼らは、ただただ最愛の家族を守るために命を賭けて戦う。 理屈では語れない無償の戦い。 その姿は果てしなく力強い、そして限りなく美しい。 アメ... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」愛する人たちを守るため暴走列車に立ち向かった勇敢な2人の機関士 (オールマイティにコメンテート)
1月7日公開の映画「アンストッパブル」を鑑賞した。 この映画は人為的ミスから暴走した貨物列車を止めようと 立ち上がった機関士2人が暴走する列車を止めるために 奮闘す ... [続きを読む]

» アンストッパブル (あーうぃ だにぇっと)
12月21日(火)@一ツ橋ホール。 空席がかなりある。 既に観てしまったようでマニア達の姿無し。(笑) [続きを読む]

» アンストッパブル/Unstoppable (LOVE Cinemas 調布)
危険な薬物を大量に積んだ貨物列車が、人為的ミスによって暴走を始める。大惨事を防ぐためにベテラン機関士と新米車掌のコンビが大奮闘する姿を描いたパニックアクションムービーだ。『サブウェイ123 激突』でもコンビを組んだトニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンに加え、今回は『スター・トレック』のクリス・パインが出演。暴走機関車の重厚な迫力に圧倒される。... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』・・・今年の1本目!こいつはおもしろいゾ (SOARのパストラーレ♪)
制御不能に陥った乗り物を主人公たちが必死で止めようとするノンストップアクションの典型でありながら、壊れかけた父娘や夫婦の再生ドラマをしつこくならないぎりぎりのさじ加減で盛り込んでいるので、マンネリ感が全く感じられなかった。わずか100分足らずにして迫力の映像と心地よい感動。今年の映画鑑賞1本目は後味の良い作品となった。いや~幸先いいねぃ!... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」 (FREE TIME)
映画「アンストッパブル」を鑑賞。 [続きを読む]

» アンストッパブル (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
アンストッパブル [Blu-ray]無人列車の大暴走という、思わずアドレナリンが全開しそうな展開は、何と実話がもとだというから驚く。物語はパニック・アクションだが、主人公が長年真面 ... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」(UNSTPPABLE) (シネマ・ワンダーランド)
「トップガン」や「デジャヴ」「サブウェイ123激突」などの作品で知られる英国出身で、米アクション映画界の鬼才、トニー・スコットがメガホンを執ったデンゼル・ワシントン主演のパニック・アクション・ムービー「アンストッパブル」(2010年、米、99分、FOX映画配給)。この映画は突然、暴走した危険な化学物質とディーゼル燃料を大量に搭載した無人貨物列車を止めるべく、ベテラン機関士らの懸命な姿と、その運命をスリリングに描く。... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』 45年前の日本人は正しかった! (映画のブログ)
 『アンストッパブル』の冒頭のカットに、ピンと来た人も多いだろう。  朝の操車場。  仕分線に並んだ多くの列車。  ガタタン、ガタタンと、貨車の触れ合う音が響く。  これは、黒澤明監督が撮...... [続きを読む]

» 映画 「アンストッパブル」 (ようこそMr.G)
映画 「アンストッパブル」 [続きを読む]

» 映画 「アンストッパブル」 (ようこそMr.G)
映画 「アンストッパブル」 [続きを読む]

» 映画『アンストッパブル』劇場鑑賞。 (ほし★とママのめたぼうな日々♪)
年明けから、ネッ友さん[E:pc]の「ひとこと」が飛び交っておりまして 気になって仕方なかった『アンストッパブル』(公式 [続きを読む]

» アンストッパブル (Akira's VOICE)
加速VS減速の手に汗握る攻防戦!!    [続きを読む]

» アンストッパブル (映画鑑賞★日記・・・)
【UNSTOPPABLE】 2011/01/07公開 アメリカ 99分監督:トニー・スコット出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン生きて帰れ ... [続きを読む]

» 映画評「アンストッパブル」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2010年アメリカ映画 監督トニー・スコット ネタバレあり [続きを読む]

» アンストッパブル (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2001年にオハイオ州で発生した列車暴走事故を、「サブウェイ123 激突」のトニー・スコットが映画化したアクション巨編。危険物質を積んだまま暴走する貨物列車を止めるために、ベテ ... [続きを読む]

» 『アンストッパブル』('11初鑑賞5・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 1月8日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 14:35の回を鑑賞。 [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 手に汗握ります (はらやんの映画徒然草)
デンゼル・ワシントンとトニー・スコットの黄金コンビによる新作「アンストッパブル」 [続きを読む]

» トニー・スコット監督 『アンストッパブル』 --- あえて不満点を中心に (L'ATALANTE)
現在劇場公開中の『アンストッパブル』(Unstoppable 2010)を観てきました。 作品ごとの出来のムラが小さくないトニー・スコット監督ですが、同時に、すでにブランドとしての安定感のようなものが確実に感じられます。 安定感というと無難な感じであまり良い意味に響かないかもしれませんが、私は、ナイト・シャマランの不安定感を愛するのと同じように、トニー・スコットの安定感を愛しているわけです。...ってすみません、余計ややこしい喩えをしてしまいましたが、とにかく『デジャヴ』以降は特にそうで、そ... [続きを読む]

» アンストッパブル・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
全長800メートル、有毒物質を満載し巨大なミサイルと化した暴走列車を止めろ――! トニー・スコット監督とデンゼル・ワシントンの5度目のコンビ作は、前作「サブウェイ123 激突」に続いてまたも列車物。 未曾有...... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」燃えるぜ~! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[アンストッパブル] ブログ村キーワード  デンゼル・ワシントン×トニー・スコット5作目のタッグ!「アンストッパブル」(20世紀フォックス映画)。この前のコラボ作「サブウェイ123 激突」に続いて、“燃える男の鉄ちゃん魂ムービー”でございます。  その日、職務経験4か月の新米車掌ウィル(クリス・パイン)は、勤務28年のベテラン機関士・フランク(デンゼル・ワシントン)とコンビを組んで、旧式機関車1206号に乗り込み、貨物列車の移動を行なっていた。同じころ、操車場から最新鋭の貨物列車777号... [続きを読む]

» アンストッパブル (Unstoppable) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 トニー・スコット 主演 デンゼル・ワシントン 2010年 アメリカ映画 99分 パニック 採点★★★ “その土地はもう危険だから、引っ越した方が良い”といった意見や、“過去の教訓を忘れてしまう住人”みたいな論調をこの震災以降耳にすることがありますが、それ…... [続きを読む]

» 「アンストッパブル」 (みんなシネマいいのに!)
 大量の化学薬品とディーゼル燃料を搭載した無人貨物列車が突然暴走! ベテラン機関 [続きを読む]

» 『アンストッパブル』 (Rabiovsky計画)
『アンストッパブル』公式サイト 監督:トニー・スコット 出演:デンゼル・ワシントン、クリス・パイン 2010年/アメリカ/99分 おはなし Yahoo!映画 操車場に停車中の最新 ... [続きを読む]

» 映画「アンストッパブル」 (<花>の本と映画の感想)
アンストッパブル  映画館にて鑑賞 監督 トニー・スコット 出演 デンゼル・ワシントン、クリス・パイン ロザリオ・ドーソン... [続きを読む]

» アンストッパブル☆独り言 (黒猫のうたた寝)
2011年1月7日公開の『アンストッパブル』一足お先に試写会に同行させていただいて鑑賞できました。アメリカのオハイオ州で2時間無人の列車が暴走した事件があったそうで、その実話を元に製作された作品だそうです。予告も結構ドキドキしちゃうけど、列車が暴走始めてからは、... [続きを読む]