« 2012年10月 | メイン | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月26日 (月)

YUIとYUKIは、名前は似てるけど全然違う

YUKIに似てるのは、シャカラビッツのUKIää



私が上杉謙信なら

あなたに塩は送らない

涙の味がするから♪


ふざけたCM曲を歌ったせいかä١


8年連続出場の

平原綾香落選



33回の小林幸子、24回の川中美幸
16回の千昌夫、7回の平井堅
6回のアンジェラ・アキも落選した



第63回NHK

紅白歌合戦



小林幸子の代わりに、八代亜紀が復活すると
噂されてたけど、落選したんやܤ



代わりに、中島美嘉がゾンビのように復活ää



初出場は白組紅組とも6組ずつ、計12組。




SKE48

きゃりーぱみゅぱみゅ

プリンセス プリンセス

ももいろクローバーZ

YUI

YUKI



関ジャニ∞

ゴールデンボンバー

斉藤和義

三代目J Soul Brothers

ナオト・インティライミ

美輪明宏




美輪さんって、初出場なんや!Ӥä


しかも、白組なんやФ



個人的には、miwaの方が良かったけどä١



プリプリが初出場ってのも意外やなӤä


ソロ初となったYUKIやけど、おはガールの
プロデュースするまで落ちぶれたä١TAKUYA等と
ジュディマリを再結成して出場して欲しいな。




AKBのオマケだったSKEが単独初出場で
ナオト・インティライミも、2008年に
ミスチルのバックバンドで、紅白に出たが
自分の力では初出場となった。




関ジャニ∞は、出場して当然やけど
なんで、NYCが毎年出てんねん狼


KAT-TUN、NEWS、Hey!Say!JUMP
Kis-My-Ft2、Sexy Zoneのどれかなら
まだ納得できるねんけどな。


TOKIOも、そろそろ後進に譲ったらええのにä١





舘ひろしが、朝ドラ「純と愛」での貢献が認められて
出場するが、石原裕次郎メドレーを歌うらしい。


やっぱり、HYは「純と愛」の主題歌
「いちばん近くに」を歌うんやろな。


SMAPは「梅ちゃん先生」主題歌「さかさまの空」
徳永英明は「シングルマザーズ」の「名前のないこの愛のために」
ポルノグラフィティは「つるかめ助産院」の「カゲボウシ」で
いきものがかりは、NHKロンドンオリンピックテーマソング
「風が吹いている」で決まりやね。



ドラマ「はつ恋」の主題歌「恋は終わらないずっと」を
歌ってるMISIAが、出場しないのが残念やなܤ


Superfly、JUJU、BENI
BUMP OF CHICKENとかが
出場する日は来るんだろうか。

2012年11月24日 (土)

なかった事に・・・

近いうちに

解散する

ビッグに

なれない


COOLONに続き、ステレオポニー
12月27日のラストライブで解散する事になり
EDテーマを歌ったアーティストが呪われているä١



エウレカセブン





第二十二話から、ほぼ2ヶ月経って



エウレカ

セブンAO

完結編



第二十三話「ザ・ファイナル・フロンティア」
第二十四話「夏への扉」が、本編の放送は
関西最速だったのに、完結編は関西最遅で
22日深夜、ほぼ23日の早朝に放送された。


OPでレントンが、こっち向いてたが
まぁ、もう隠す必要も無いしな。


『夏への扉』って副題は
タイムトラベル物のSFの古典かららしい。






平行宇宙を移動できるスカブを、宇宙は
危険と判断して、スカブを破壊する為に
生まれたのがシークレットで、スカブは
シークレットのいない過去に逃げてきたが
シークレットも追いかけてやって来た。

エウレカとレントンは、アオが住める世界に
する為にスカブを殲滅するが、シークレットが
襲撃してくるようになったので、クオーツガンで
スカブが無い世界にしようとするが、そうすると
エウレカもナルも救えないので、アオは
スカブとの共存を決意し、両親を未来に帰し
時空を彷徨い、ニルバーシュのアーキタイプに
なったトゥルースと別れて、アオが存在しない
世界にボードに乗って飛び降りた・・・。





第二十二話が、ほぼ2ヶ月やから、いきなり
前置きも無く第二十三話が始まって、始めは
話が思い出せんかったけど、だんだん飲み込め
「ステップ・イントゥ・ア・ワールド」や
「シーズ・ア・レインボウ」程ではなかったけど
悪くは無い完結編だったとは思う


でも、作品全体の感想としては、面白い回が少なく
「交響詩篇エウレカセブン」の続編ちゃうかったら
最後まで観れへんかったレベルやったなܤ


Zガンダムみたいに、のちのち評価される事もないだろうä١



スカブ=原発として置き換えた場合
原発のある世界には子供が住めないので
親は原発ゼロにしようとしたが、原発で
生活している人もいるので、子供は
原発を敵対視せずに、共存する事を決意
そういう風にも解釈できるなää
















2012年11月23日 (金)

ツヨシタケシ




「5位というふがいない成績に
終わったことを深くおわびします。
しかし、この屈辱のシーズンを
絶対に無駄にしません。


Goes up!


来季必ずはい上がります」


和田豊監督が夢物語ä١を語ったファン感謝デーを
甲子園球場で本日行った阪神ですが




剛S

UP!



メジャー帰りの西岡剛に続いて



日高剛

入団決定



剛と書いて、西岡はツヨシ
日高はタケシと読みますがää



補強すんな!

生え抜き

育てろ!



そういう意見が多いですが、捕手というのは
最も過酷なポジションで、怪我も多くて
全試合出場は難しいという事で、MVPの
阿部がいる巨人には、元日ハムの實松と
インチキ野郎ä١が控えにいるのに、それでも
不安だと、楽天から藤井以下の井野ä١
トレードで獲得したように、正捕手が
離脱した時に備え、中日は元横浜の谷繁の
控えに元巨人の小田、ヤクルトは元横浜の
相川の控えに福川、川本と、各球団とも
ベテラン捕手の控えが必ずいるが、阪神には
正捕手の藤井の控えには、小宮山を筆頭に

年齢だけはベテランの岡崎ä١など、経験不足

捕手しかおらんから、この補強は納得できる


ただ、金の使い方は下手だと思うけどä١




オールスターゲーム出場5回の日高の通算成績は


1471試合 打率.236 本塁打77 打点427


藤井ですら855試合で、124試合の小宮山の
10倍経験を積んでいて、捕手は経験がものを言う
ポジションやから、確実にチームにプラスになる筈



ポジションは与えられるものじゃなく、奪うもの
若手には、藤井や日高から良い所を盗みつつ
ポジションを奪うつもりで、頑張ってもらいたいな。

2012年11月19日 (月)

嘆きのナイン

おおっきいのんがボインなら

ゴールデングラブ賞に続き

ベストナインも、阪神の選手は

いないんやでå



まぁ、妥当な結果やなܤ


サードの得票数1位の村田より
3位のノリの方が成績はええけど
ノリはファーストがメインやからな。


良太が6票やったけど、打率も出塁率も上で
本塁打は1本差やから、規定打席やったら
選ばれてても、おかしなかってんけどなܤ


上本にポジション奪われた平野に4票
引退した金本アニキ
2票とか、恥ずかしい事すんなよס






そんな阪神に、ベストナイン3回の内野手



西岡剛

28歳




2年6億円、背番号7らしい。


決まったんなら、とやかく言っても
しゃーないし、活躍してくれる事を願う




同じくベストナイン3回の福留孝介の
獲得も狙ってるが、ホームランバッターで
外野手ってのは、補強ポイントとしては
西岡よりも間違ってへんし、メジャーで
活躍した福留の方が、統一球に対応できる
可能性は高そうやけど、35歳って年齢は
新井兄みたいにä١、衰える年頃やしな狼


アニキが阪神に来た時が34歳やったけど
福留は鉄人ちゃうからなä١




オールスターゲーム出場5回の経験豊富な
打てる捕手の日高剛の補強は、ええんちゃう


男前藤井にしても、阿部も谷繁も故障したし
捕手が全試合に出場できる事は、まず無いし
安心して使える捕手は、3人は必要やもんな。


藤井と日高が健在なうちに、小宮山や
ルーキー小豆畑が、将来の正捕手に
育ってくれるとええねんけど。

入団決定

2012年11月17日 (土)

暗黒物質

キューバ

しのぎ


桧山の後輩
京都の平安高校出身の炭谷銀仁朗の
ホームランが決勝点となり、2-0で
ヤフードームで行われた侍ジャパンマッチ
キューバ戦を勝利した。



さよなら

ジャパン



5回から3番手で登板した阪神の筒井は
2死から連打を浴びて一、二塁のピンチを
招いて降板し、もう二度と呼ばれないだろうä١








「金がなかったからやった」



元阪神で、オリックスで

活躍した野手の塩谷和彦38歳が

知人の不動産会社社長の男性に百貨店内での
レストラン営業権を譲渡すると嘘を言い

現金550万円を騙し取った疑いで逮捕å




万年Bクラス

でんねん



プロ13年間で、1度もAクラスになれず

最下位9回も経験したää




亀新フィーバー
2位に躍進した1992年のドラフトで
神港学園から6位指名で阪神に入団して
1軍に定着しだした1998年から阪神は



4年連続最下位



2002年にトレードされたオリックスで



3年連続最下位



合計7年連続最下位を経験するФ



韓国のSKワイバーンズでもBクラスで
引退したが、翌年にワイバーンズは優勝し
塩谷がいなくなった阪神も、2003年に
優勝してるし



暗黒時代は

塩谷のせい?
Ф

2012年11月15日 (木)

賛辞のあなた


おかみさん

時間ですよ



禁酒法が施行された1920年の5月9日に
京都府京都市で産声をあげ、41歳にして
「放浪記」で初の主役をつかんだ
遅咲きの女優で、その後、バラエティ番組を中心に活躍

女優として初めて国民栄誉賞をもらった
森光子

(本名・村上美津=むらかみ・みつ)さんが
10日午後6時37分、肺炎による心不全のため
都内の病院で死去していたことが14日、分かった。
享年92歳。



あのジャニーズ好きで
初めて見た時から、殆ど変わらない化け物みたいな
お婆ちゃんやったのに、あの世に旅立つ時間が来たんかܤ




タケヤ味噌

どうすんねん







オマーンら許さんぜよ!

宮市がベンチ入りすら出来ないウィガンの
レギュラーGKアル・ハブシとか


雨戸ある干すに


ACLの決勝で韓国に惨敗した
サウジのアル・アハリの選手がいる
オマーンと、2014W杯アジア最終予選
第5戦をアウェイで戦った日本代表は
長友佑都
顔トラップで抜け出して、右サイドから中央に折り返し



元セレッソ大阪

清武弘嗣

ゴール!



1点を先制するものの、決定的なチャンスは
オマーンの方が多く、川島の好セーブや
ゴールポスト、相手の決定力の無さに
助けられていたが、FKで同点に追いつかれるå



オマーンこ

えええ!ۤ




だが、試合終了間際に、酒井高徳が左サイドを
突破し、絶妙なクロスを上げ、ニアのガンバ大阪
遠藤保仁がファーに流して



宝塚市出身

岡崎慎司

ゴール!



2-1で勝利し、W杯出場に王手





勝った

かった

肩さん






香川もウッチーも

いらんかったんや

Ф


2012年11月13日 (火)

1921年、ワシントン会議始まる







1933年、ネッシーの写真を初めて撮影





1955年、ヒルバレーの時計台に落雷ʤ
過去に様々な重要な出来事が起きた
11月12日。


1112

いいひふ



皮膚の日の昨日、阪神タイガースの




鳥谷敬

残留決定




投手キャプテンの球児に続いて
野手キャプテンも退団したら
それはそれで、おもろかったのにä١



カレンダー業界は、安堵したろうなää






でも、これで平野が移籍しても
西岡が獲れなくても、おっけー



2億払ってでも、人的補償も必要な平野を
引き取ってくれるチームって、あるんかな?ä١



もう西岡はいらんけど、鳥谷が移籍してたら
西岡は必要やったし、鳥谷の事が決まってから
動いてたら遅かったし、阪神に来たいと思って
入ってくれるんなら、全力で応援するけど。



これで来年の内野の布陣は、ファーストに
新外国人のスイッチヒッターのブルックス・コンラッド
セカンド上本、ショート鳥谷、サード西岡かな?








「治れば

競争はない」


右肩痛のリハビリを続ける新井貴浩は
弟の良太と立場が逆転したというのに
そんな甘い考え方してるんか狼


最悪、良太は外野を守ればええから
役には立つだろうけど、兄は今のところ
代打要員やし、トレードされても
不思議やないけど、高年俸で高齢やし
引き取り先があらへんかä١

2012年11月11日 (日)

『ラブ・アゲイン』’11・米




あらすじ
中年男性キャルは、妻エミリーから浮気をしたと
告白された上、離婚したいと言われ・・・。


解説


ゴールデン・グローブ

男優賞ノミネート

(コメディ/ミュージカル)


コメディ嫌いの日本では全くヒットしなかったが
『マネーボール』や『ニューイヤーズ・イブ』より
世界的にはヒットした作品。



豪華キャスト



『40歳の童貞男』のスティーヴ・カレル
『ブルーバレンタイン』
のライアン・ゴズリング
『キッズ・オールライト』のジュリアン・ムーア
『小悪魔はなぜモテる?!』のエマ・ストーン
『グッド・ガール』のジョン・キャロル・リンチ
『アルフィー』のマリサ・トメイ
『バイバイ、ママ』のケヴィン・ベーコン
『ザスーラ』のジョナ・ボボ
『グリーン・ホーネット』のアナリー・ティプトン
『ラスベガスをぶっつぶせ』のライザ・ラピラ
『ラモーナのおきて』のジョーイ・キング
『ミステリー、アラスカ』のベス・リトルフォード
人気歌手のジョシュ・グローバン



実力派スタッフ


監督は『フィリップ、きみを愛してる!』
のグレン・フィカーラ&ジョン・レクア
脚本は『塔の上のラプンツェル』のダン・フォーゲルマンで
内容も良かったし、日本以外が正しかったää




『ラブ・アゲイン』公式サイト




ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201211110001/

2012年11月10日 (土)

『マージン・コール』’11・米




あらすじ
2008年、ニューヨーク。ウォール街の投資会社で
解雇となったエリックは、ピーターに「用心しろよ」と
意味深な言葉を残し・・・。


解説


インディペンデント

スピリット賞

ロバート・アルトマン賞

新人作品賞受賞

アカデミー賞

脚本賞候補


日本では劇場未公開で、2012年

2月3日にDVDが発売されましたけど
アカデミー賞のノミネーションが発表されたのは
1月24日で、その時点ではDVDの発売は
決定されてるだろうし、もう少し様子を見て
アカデミー賞を売りにして、劇場公開すれば
良かったと、配給会社は後悔しただろうなä١



出演は『ユージュアル・サスペクツ』
のケヴィン・スペイシー
『ビューティフル・マインド』のポール・ベタニー
『スター・トレック』のザカリー・クイント
「ゴシップガール」のペン・バッジリー
『マリー・アントワネットの首飾り』
のサイモン・ベイカー
『ダンス・ウィズ・ウルブズ』のメアリー・マクドネル
『ゴースト/ニューヨークの幻』のデミ・ムーア
『ザ・ホークス ハワード・ヒューズを売った男』
のスタンリー・トゥッチ
『運命の逆転』のジェレミー・アイアンズ。


監督脚本は、長編デビューとなるJ・C・チャンダー
撮影は『ラビット・ホール』のフランク・デマルコ
音楽は『ボーイズ・ドント・クライ』のネイサン・ラーソン。




ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201211100000/