« 夢は私の物ですから(キリッ) | メイン | 素直に、はしゃげねえ歳になっちまったな »

2012年12月27日 (木)

『ルルドの泉で』’09・仏・独




あらすじ
長年車椅子生活を送ってきたクリスティーヌは
「奇蹟の水が湧き出る」ことで有名な聖地
ルルドへのツアーに参加する・・・。


解説


ヴェネチア国際映画祭

国際批評家連盟賞

ワルシャワ国際映画祭

グランプリ

ヨーロッパ映画賞

最優秀女優賞



監督・脚本の『Hotel ホテル』
のジェシカ・ハウスナーは
フランスとスペインの国境、ピレネー山脈の麓にある
ルルドという特別な地を舞台にするにあたり、そこに
集まる人々や土地や考え方を、出来るだけ外からの
視点で捉えようと、日本人のような視点であることを
心掛けたらしいです。


でも、娯楽映画好きの日本人には、受けないかもä١



出演は『サガン 悲しみよ こんにちは』
のシルヴィー・テステュー
『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』
のレア・セドゥ
『不完全なふたり』のブリュノ・トデスキーニ
『クロコダイルの涙』のエリナ・レーヴェンソン。


撮影は『Lovely Rita ラブリー・リタ』のマルティン・ゲシュラハト。



『ルルドの泉で』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201212270000/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30679105

『ルルドの泉で』’09・仏・独を参照しているブログ: