« 沖縄行き決定! | メイン | 謎は、ざっくりと解けた »

2013年1月24日 (木)

言葉が全て音楽ならば





言葉は時に難しい
言葉は時にもどかしい



何故か頭に、ポッキーを挿していて
カルボナーラが得意なバドミントン部の
口下手な史織は、デラが珍しく役に立ち
たまこと友達になる事ができた。





ロッキング・オンの『CUT』の表紙を飾ったり
アニメワンというサイトで、2013年冬アニメ
期待度ランキングの1位になった話題のアニメの
本領をようやく、第3話にして発揮しだした感のある



たまこまーけっと





たまこ達が通う高校のモデルとなっているのは




京都聖母学院小学校




森田剛、勝村政信、原田美枝子、染谷将太、中嶋朋子
村杉蝉之介、満島真之介、伊藤蘭、古谷一行等と
舞台「祈りと怪物 ~ウィルヴィルの三姉妹~」
蜷川バージョンに出演している元宝塚歌劇団
宙組トップ娘役の野々すみ花
「私の青空」ヒロイン田畑智子

雑誌『Ray』の専属モデルで、実写版
「美少女戦士セーラームーン」セーラーマーキュリー役や
「恋するハエ女」でお馴染みの泉里香の母校です。












京都聖母学院小学校があった場所は元々は
京都深草旧16師団司令部だったので
その名残りで龍谷大学の前を通る道路が
師団街道だったりしますが、開業当初は

師団前駅だった京阪電鉄

藤森駅の周辺も、差し込む光を飛び越える場面など
たまこ達の通学路として登場している。






てな訳で、旅番組レベルの聖地巡り動画に
触発されて、たまこ巡りに行ってきましたää











錦市場の近くにある錦湯は、アフロ豆腐屋が
片思いしてる眼鏡っ子のいる「うさ湯」のモデル。


中もアニメ通りみたいですが、そういうのは
完コピを目指すプロに、お任せしたいと思いますää










作品のメイン舞台である
うさぎ山商店街のモデル出町桝形商店街。



出町ふたばの豆餅は、何度となく買いに来たが
商店街を歩いたのは初めてで、大好きな
阿闍梨餅を売ってる店があるのも知らんかったӤä











レズビアンを前向きにとらえた途端に
たまこと別のクラスになってしまったää
みどりの祖父の玩具屋や、たまこと
デラ・モチマッヅィが出会ったオカマの花屋とか
まるでアニメの中に入ったみたいで、おもろいな



「ジャストミート」のモデルとなった店は
ただでコロッケをあげすぎたせいなのか
残念な事に、閉店したらしいå








トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30866829

言葉が全て音楽ならば を参照しているブログ:

» たまこまーけっと 第3話 クールなあの子にあっちっち レビュー (ゴマーズ GOMARZ)
桜満開、春爛漫… そういえば、鳥は春まで北白川家に居るって言ってたけど… 「暖かくなってきたのに、飛べないと旅立てない!」 鳥は初めて北白川家に来た時から、かなりの変貌を遂げ 丸い球体のようになっていた。たまこ曰く、焼く前と 焼いた後の餅並みに違うその風体。ちょっと、もう完全に 飛べなくなってるじゃないかw  そんな鳥がなんとか飛んでいる時に、ついに耐えられなくなり 落下してしまう。その時鳥をバドミントンのラケットで キャッチしたのが、メガネ娘の朝霧史織だった。 ... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 (MAGI☆の日記)
たまこまーけっとの第3話を見ました。 第3話 クールなあの子にあっちっち 春になり暖かくなってきたものの、モチマッヅィは太りすぎて飛べず、頑張って飛んでみようとするが落下してしまう。 落下...... [続きを読む]

» たまこまーけっと TokyoMX(1/23)#03 (ぬる~くまったりと)
第3話 クールなあの子にあっちっち 公式サイトから言葉は時にむずかしい。言葉は時にもどかしい。伝えたい思いはいつも空回り。 だけどいつか届くはず 太って長時間飛べなくなったデラ・モチマッズイ。落ちるデラを受け止めようとした朝霧史織、でも無理だった。史織に一目ぼれするデラ。 進級したたまこ、ミドリとクラスが別になってしまう。同じクラスはかんなと史織だった。もち蔵はまた別のクラスで残念。史織はバドミントン部、たまこは自己紹介でもちやの宣伝もする 程、お餅を皆に食べて欲しい。目測が得意で直角が好きなかんな... [続きを読む]

» 第3話 クールなあの子にあっちっち (雨晴時曇)
もうね、「たまこまーけっと」じゃなくレコード屋の店名「星とピエロ」ってタイトルに代えても、何の違和感もありませんよね? [続きを読む]

» たまこまーけっと 3話は朝霧史織の繊細な感情を描く心温まるお話(感想) (失われた何か)
  朝霧史織さんがたまこと急接近。 想いが伝えられない史織さんが四苦八苦します。 想いは人にちゃんと話さなければ伝わらない事。 想いを伝えることの大切さ、 想いは人に伝わることを感じさせた話でした。 演出の小川太一さんが上手すぎ。  ... [続きを読む]

» たまこまーけっと:3話感想 (しろくろの日常)
たまこまーけっとの感想です。 思春期なトリ。 [続きを読む]

» たまこまーけっと第3話「クールなあの子にあっちっち」レビュー・感想 (ヲタブロ)
楽しかった、昨日はありがとうその一言がいえなくて・・・いつも空周り・・・新しい出会いが始まる新学期、たまちゃんや商店街にもそんな輪が広がる予感♪ [続きを読む]

» たまこまーけっと #3 (桜詩〜SAKURAUTA〜)
【クールなあの子にあっちっち】 たまこまーけっと (1) [Blu-ray]出演:洲崎綾ポニーキャニオン(2013-03-20)販売元:Amazon.co.jp バトンで釘打てるのかな?(打たないで下さい・・・)  [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 (WONDER TIME)
「じゃあ 私たちは友達になったってことでOK?」 同じクラスになった朝霧さんと たまこは仲良くなれるのか!? そして、助けられた事で朝霧さんに恋をしたデラ!    季節は春――! 桜満開 春爛漫! 芽吹...... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 感想 (気ままに歩く〜Free Life〜)
そっと背中を押したくなるような、 そんなとてもいいお話。 今までの中で一番好きな話だったな。 なんかこういうのって良いですよね。 [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 (明善的な見方)
たまこまーけっとOP「ドラマチックマーケットライド」『この間はすっごく楽しかった!』 監督:山田尚子 シリーズ構成:吉田玲子 キャラクターデザイン:堀口悠紀子 アニメーション制作:京都アニメーション 北白川たまこ:洲崎綾   常盤みどり:金子有希   牧野かんな:長妻樹里 鳥:山崎たくみ   北白川あんこ:日高里菜   大路もち蔵:田丸篤志 朝霧史織:山下百合恵... [続きを読む]

» (アニメ感想) たまこまーけっと 第3話 「クールなあの子にあっちっち」 (ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人)
投稿者・ピッコロ たまこまーけっと (2) [Blu-ray](2013/04/17)洲崎綾、金子有希 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラジオ「ピ...... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話 (桃色のティータイム)
第3話 クールなあの子にあっちっち デラちゃんのキャラが物語の中で生きてきたなぁ。 朝霧さんをたまこのもとに導く重要な役割も担っていましたが、デラちゃんというキャラだからこそ、今回のお話は面白かった。 第1話の感想で「面白いキャラクターにはなりきれてない」と書いたのですが、「面白いキャラクター」として、魅力的になってきたと思います。 春、クラス替えでたまこは朝霧史織さんと同じクラスに。 なかなか親しく打ち解けられずにいましたが‥‥。 たまこが商店街の皆に愛されてるから、皆が朝霧さんをたまこのもとに... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 (のらりんすけっち)
基本悪い人が出てこないところはARIAやひだまりに通じるところがありますね。 引っ込み思案な史織ちゃんにも優しく接してあげるたまちゃんよい子(^^) 鳥はデラちゃんと呼ばれるようになりますた。 うざいけ...... [続きを読む]

» 「たまこまーけっと」第3話 (日々“是”精進!)
 第3話「クールなあの子はあっちっち」「どうぞ~!」デラ、太ってしまい長時間飛べず。落ちてしまい、朝霧にキャッチされる朝霧に恋に落ちたデラクラス替え発表…たまことかんな... [続きを読む]

» 2013年01クール 新作アニメ たまこまーけっと 第03話 雑感 (妖精帝國 臣民コンソーシアム)
[たまこまーけっと] ブログ村キーワード たまこまーけっと 第03話 「クールなあの子にあっちっち」 #tamako2013 #ep03 京アニの新作、絵の雰囲気はけいおんっぽくて、キャラクタも好感もてる感じ...... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話「クールなあの子にあっちっち」 (ボヘミアンな京都住まい)
今回の話見てたら急に桜餅が食べたくなってきました(笑)。 ちなみに、私のお気に入りの桜餅は新丸太町通沿いの『嵯峨嘉』のものです。 上の写真↑のように、道明寺を着色してない代わりに山桜の花の塩漬けが付いてます。色合い的にもいいアクセントになってるのと、あっさりしたこし餡の甘さと桜の葉と花の塩漬けのマッチングが絶品で、とても美味しいです。観光地域からは外れているので、迷子にならない自信(笑)のある方はぜひどうぞ。 閑話休題。 今回は引っ込み思案で恥ずかしがり屋の史織がようやくたまこと打ち解けて友達になっ... [続きを読む]

» たまこまーけっと 第3話 (ブログリブログ)
 やればできんじゃん、これで鳥を抜けば完璧じゃん。メガネかわいいよメガネ。 [続きを読む]