« 『長ぐつをはいたネコ』’11・米 | メイン | 『ヤング≒アダルト』’11・米 »

2013年1月29日 (火)

『ステイ・フレンズ』’11・米




あらすじ
NYを拠点に、有能な人材のヘッドハンティングをしている
ジェイミーは、LAで活躍する敏腕アート・ディレクターの
ディランを転職させるため、彼をNYに招待する・・・。


解説



主演のミラ・クニスと『ブラック・スワン』で
共演したナタリー・ポートマンとミラ・クニスの
彼氏アシュトン・カッチャーが共演している
『抱きたいカンケイ』に非常に似ている作品ää


後発だからか、アメリカでの興行成績は『抱きたいカンケイ』が
7000万ドルに対し、5500万ドルと完敗したものの
全世界での成績は意外なことに、1億4700万ドルの
『抱きたいカンケイ』を上回る1億4900万ドルӤä


でも、『抱きたいカンケイ』に比べて製作費は
1000万ドルも高いので、映画としては失敗ですがä١





『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイク



『エイプリルの七面鳥』のパトリシア・クラークソン
「ふたりは最高! ダーマ&グレッグ」ジェナ・エルフマン
『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス
『ラリー・フリント』のウディ・ハレルソン
『ブライダル・ウォーズ』のブライアン・グリーンバーグ
「モダン・ファミリー」ノーラン・グールド
『40男のバージンロード』のアンディ・サムバーグ
「HEROES/ヒーローズ」のマシ・オカ
『小悪魔はなぜモテる?!』のエマ・ストーン
『ザ・マペッツ』のラシダ・ジョーンズ
『バッド・ティーチャー』のジェイソン・シーゲル
五輪2連覇プロスノーボーダーのショーン・ホワイト
製作費が高いだけあって、キャストが豪華Ӥä



監督・脚本は『俺たちチアリーダー!』
のウィル・グラック。



『ステイ・フレンズ』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301290000/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/30892761

『ステイ・フレンズ』’11・米を参照しているブログ: