« 『一命』’11・日 | メイン | 可哀想なチンコ・・・ »

2013年2月28日 (木)

マジやんけ!!

カテゴリ:阪神タイガース









加古川の人
帰られへん


試合開始時間は午後7時だったのに
予定より遅れて始まって、なおかつ



試合時間
4時間弱
å


侍ジャパンの試合だと、3500円の席が
1500円で売ってたので、侍ジャパンよりも
阪神が気になる阪神バカには、最適という事で
昨日、京セラドームで行われたWBC強化試合
阪神とキューバの試合を観に行ってきたž






外野のファウルゾーン付近が死角になるし
人の頭越し、ネット越しで観にくかったんで
結局、侍ジャパンの試合では2200円の
見晴らしの良い上段内野席で観たがää












4番良太
敬遠満塁策
Ӥä



初回2失点で
ピッチャー交代

牽制球多すぎ

キャッチャー
マウンド行き過ぎ

左のワンポイント継投



マジすぎるキューバのせいで
くそ長い試合になってもうたܤ




荒木郁也

坂克彦

柴田講平



帰る場所が
あると思うな!




侍ジャパンとの壮行試合の守備で
激突した上本と隼太が欠場したが
上本の代わりに1番でスタメン出場の



荒木郁也
2安打
1盗塁


上本の代わりにショートスタメン出場の


坂克彦
1安打
2四球
1盗塁


隼太の代わりにライトスタメン出場の


柴田講平
猛打賞




主に鳴尾浜で見かけるä١代役トリオが活躍した











1(二)荒木 中安・左飛・二安・遊ゴ・遊併
2(中)大和 二ゴ・左飛・犠打・遊ゴ
3(三)コンラッド 四球・右2・三ゴ
    俊介          二ゴ
4(一)良太 四球・三振・敬遠・二飛
5(左)マートン 
右安・右飛
    野原       二ゴ・三振
6(遊)坂  四球・左邪・左安・四球
7(指)関本 ニゴ・死球・三振
    黒瀬          左飛
8(捕)清水 二ゴ・遊併・三ゴ
    森田          左飛
9(右)柴田 一直・左安・左安・中安



マジなキューバとは対照的に、阪神は
西岡、福留抜きで、2軍キャッチャー
清水が出場した1.5軍という事で
初回、満塁でマートンが2点タイムリーを
放って先制したものの、2-3と逆転負けした



清水は記録上、盗塁を刺したけど、あれは多分
エンドランやったし、刺して当然のプレーで
バックアップしてた大和の好返球に
助けられたおかげで、失点せんかったが
初回に悪送球して、経験とバッティングで
大きな差がある藤井と日高、肩の強さと
経験で勝る小宮山を押し退けて、1軍に
残ることはなさそうやなä١



6回裏2死二塁、みんな肩が強くて、送球が
正確なキューバの外野陣が前進守備やったから
そこそこ足が速い坂でも、単打では無理やなと
思ってたら、3塁コーチが何故か腕を回して
ホームの遙か手前でタッチアウトå


関川にやらしたら、ええのにס













先発のメッセ以外は2軍確定投手だった
侍ジャパンとの接待試合と違いä١
昨日の試合の投手陣は、少し本気の顔触れで



相変わらず
の四球病
ܤ


ボールが多くて、球数制限があるWBCでは
苦労しそうだが、侍ジャパンには呼ばれる事は
絶対に無いので、その心配は必要が無い小嶋ä١
3回6安打2四球3三振3失点だったものの
スタンリッジは3回4安打3三振無失点
藤原は1回ノーヒット1四球無失点
福原と久保は共に、格の違いを見せつけるように
1回パーフェクト1Kと、小嶋以外の投手は好投å




2軍で健在の加藤、2軍で復帰した筒井
渡辺も大した事なかったし、外国人投手を
補強する必要はなさそうやねä١









トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31141857

マジやんけ!! を参照しているブログ:

» キューバに逆転負け (虎談巷説 阪神タイガース的日常)
前日の試合で負傷退場の上本は右目下とまぶたの裂傷と左足首ねんざ。骨折でなくてよかった。でも、足のスペシャリストだけにねんざは気になる。 [続きを読む]

» キューバに逆転負け (自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース)
前日の試合で負傷退場の上本は右目下とまぶたの裂傷と左足首ねんざ。骨折でなくてよかった。でも、足のスペシャリストだけにねんざは気になる。 [続きを読む]