« 55万をタダで満喫♪ | メイン | 『ドラゴン・タトゥーの女』’11・米・典・英・独 »

2013年3月14日 (木)

『サラの鍵』’10・仏




あらすじ
夫と娘とパリで暮らすアメリカ人女性記者ジュリアは
1942年パリのユダヤ人迫害事件を取材し・・・。


解説


東京国際映画祭
最優秀監督賞受賞

セザール賞

主演女優賞

ノミネート



サラの鍵と言っても、真新しい鍵って意味ではなく
人の名前なので、勘違いしないようにää






出演は『唇を閉ざせ』のクリスティン・スコット・トーマス





『Ricky リッキー』のメリュジーヌ・マヤンス
『戦火の馬』のニエル・アレストリュプ
『マイケル・コリンズ』のエイダン・クイン





『ずっとあなたを愛してる』のフレデリック・ピエロ
『隠された日記 母たち、娘たち』のミシェル・デュショーソワ





『沈黙の女/ロウフィールド館の惨劇』のドミニク・フロ
『インサイドゲーム』のジゼル・カサデサス。







監督・脚本は『美しい妹』のジル・パケ=ブランネール
脚本は『UV -プールサイド-』のセルジュ・ジョンクール
音楽は『戦場でワルツを』のマックス・リヒター





撮影は『ルパン』のパスカル・リダオ。




『サラの鍵』公式サイト




ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201303140000/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31238233

『サラの鍵』’10・仏を参照しているブログ: