« デブと、おさらば | メイン | 並じゃない! »

2013年3月31日 (日)

神様の説教





浜ちゃん

おったー!
Ӥä



ぜんぜん老けへんよなӤä












大阪桐蔭を応援しに、甲子園に行ったので
鳴尾浜は近いから、すっかり観る事がない





玉置成実の従兄弟で、1軍では観る事のない
玉置隆や、めっちゃ玉が痒そうだったää大阪桐蔭の
OB西田直斗とかが出てるウエスタンの試合に
ちょっと寄ってみたら、ソフトバンクに1-0で
勝利して、連敗を4でストップさせてた











懐かしの久保康生コーチ、めっちゃ嬉しそうää





湯舟さん、やつれてるけど大丈夫か?狼









開幕戦に勝利し、マジックを143にした
阪神やったけど、石川と相川にしてやられ



前日とは一転

1点も取れず



大阪桐蔭OB岩田を見殺しにするå


打線が爆発した翌日って、得てしてこうなるなܤ


スポーツニュースが遅かった金曜に勝って
スポーツニュースが早い土曜に負けるって
何やってんねんס







初回の満塁での福留の三振で試合が決まった

前日のタイムリーは、偶然やったんかä١







強力な勝ち運を持つ金本アニキがいる時は





発動しなかった田尾の呪いɤやったけど
やっぱり今年も継続してるんかۤ















トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31328453

神様の説教を参照しているブログ:

» 【阪神】阪神vs.ヤクルト(神宮) 完封負け (虎春のHappyLife!)
ヤクルト vs.阪神(2回戦:神宮)  ヤクルトが零封勝ち。石川はコーナーを丁寧に突き、九回途中まで3安打無失点。打線は一回、田中浩の内野安打を足場に好機を広げ、畠山の遊ゴロの間に1点を奪った。阪神は岩田が7回1失点と好投したが、打線が援護できなかった。 にほんブログ村... [続きを読む]

» 【阪神】阪神vs.ヤクルト(神宮) 完封負け(Yahoo版) (虎春のHappyLife!)
ヤクルト vs.阪神(2回戦:神宮)  ヤクルトが零封勝ち。石川はコーナーを丁寧に突き、九回途中まで3安打無失点。打線は一回、田中浩の内野安打を足場に好機を広げ、畠山の遊ゴロの間に1点を奪った。阪神は岩田が7回1失点と好投したが、打線が援護できなかった。 ...... [続きを読む]

» 第2戦 (T 0-1 S) 岩田も悪くなかったけどね。 (原始人の日記・ぼやき・独り言)
初回の岩田、内野安打・犠打・WP+四球から、遊ゴロ併殺崩れの間に先制されます。 七回、マートンと藤井の Hit and Run 崩れ(空振り二塁刺殺)、見事に外されました。 マートン、仕掛けることがミエミエのリード、あかんやろ。 七回裏、岩田が一死満塁を背負うも、石…... [続きを読む]

» 今季初敗戦は石川にお手上げ・・・ (りが・みりてぃあ野球殿堂)
今朝はかなり早く目が覚めたので、早々と大阪で借りていた部屋を引き払って神奈川の自宅の方に帰ってきました。頑張れば、神宮のデーゲームにも行けるような時間に戻ってきたんですけど、昨日の中継で、この三連戦のチケットは完売とも言っていたし、さすがに疲れがドッと出てしまい、試合中継が始まるまで、ちょっと寝落ちしてしまいました。... [続きを読む]

» 3月30日 阪神0−1ヤクルト (阪神タイガース日記)
<総括> 昨日の打線爆発は夢か幻か??の3安打完封負け・・・ <内容> 東京都心は日中の気温が9度と、野球をやるのにも見るのにも不向きな寒さ。 試合も4安打対3安打という寒い内容。 初回の岩田は、内野安打〜バント〜ワイピ〜四球〜内野ゴロで先制を許すという、昨年も見たようなやらずもがなの失点。 まあ、終わった事はしゃーないの..... [続きを読む]

» 【阪神】2013初黒星 ( FUKUHIROのブログ・其の参)
(神宮) 阪  神000 000 000=0 ヤクルト100 000 00X=1 <投手> (神)岩田−鶴 (ヤ)石川−バーネット ○石川1勝 Sバーネット1S ●岩田1敗 開幕第2戦は完封負け…。 昨日、打ち過ぎたからだろうか…。 ヤクルト−阪神2回戦 明日は藤...... [続きを読む]

» 岩田、今シーズンも無援護 (虎談巷説 阪神タイガース的日常)
前日9点取った打線がこの日は沈黙。岩田の投げる試合はどうしてこう重たい試合になるんやろか。 [続きを読む]

» 岩田、今シーズンも無援護 (自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース)
前日9点取った打線がこの日は沈黙。岩田の投げる試合はどうしてこう重たい試合になるんやろか。 [続きを読む]