« メサ監督めっさ喜ぶ | メイン | また勝ったで♪ »

2013年3月 8日 (金)

『シモンの空』’12・仏・瑞




あらすじ
スイスの高級リゾート地で、観光客から金目の物を
せっせと盗み出しては生活費を稼ぐ少年シモン・・・。


解説


ベルリン国際映画祭

銀熊賞(特別表彰)


まだ日本ではDVD化されてへんけど
WOWOWで放送された。


原題は『L'ENFANT D'EN HAUT(頂上の子供)』
英語題は『SISTER(姉)』、邦題はシモンの空



バラバラやん



原題は内容を分かりやすく表現していて、英語題は
見終わった後に納得できるタイトルで、邦題は
曖昧が好きな日本人らしいなä١



出演は、ケイシー・モッテ・クライン





『ミッドナイト・イン・パリ』のレア・セドゥ





『明日へのチケット』のマーティン・コムストン





「X-ファイル」のジリアン・アンダーソン。


監督・脚本はウルスラ・メイエ。





撮影は『熟れた本能』のアニエス・ゴダール。





ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201303080001/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31189353

『シモンの空』’12・仏・瑞を参照しているブログ: