« 乙カレー | メイン | ふわふわ感こそが立ち食い蕎麦の醍醐味 »

2013年4月11日 (木)

全部チャラです

昨日、京都の三条御幸町をブラついてたら





ル・グランマーブル カフェ クラッセで





めっちゃ可愛い平愛梨ܤϡや、きゃいーん天野
椎名桔平とかが、関西では放送してはらへん
「もしもツアーズ」って番組のロケしてはったӤä



「鴨が葱を背負ったまま

お出汁に飛び込んできた」







その平愛梨の妹ちゃん平祐奈が出ていて
身長174cmの杏が主演のドラマ
視聴率11.8%「幽かな彼女」の前で
三重県民の椎名桔平がエセ京都弁を喋り






174cmの松下奈緒が主演のドラマ



鴨、京都へ行く。

老舗旅館の女将日記







「好好!キョンシーガール東京電視台戦記」の
森ハヤシ、「家族のうた」酒井雅秋が脚本で
初回視聴率は11.1%だった。



「骨はくっつくけど

器はつかへん」

「リスクにびびってたら

何も出来ないでしょ」

「続けてください」

「ネットネットって

熱湯かけたろか」



奈良の松下奈緒、兵庫の笹野高史、大阪の大東駿介
京都が舞台やけど、出演者に関西人が少なくて
しかも、1人も京都出身がおらへんやんۤ






東京出身の若村麻由美は、「純と愛」に続いて
エセ関西人ä١を演じてるけど、「純と愛」とは
全く違うし、「たまに行くならこんな店」とも
全く違うしää、やっぱ女優さんやねӤä




三条大橋、祇園白川、八坂神社にいたのに
いきなり平安神宮にいたり、徒歩どころか
チャリでもしんどい今宮神社のかざりやで
あぶり餅を食べてるって、タクシー乗って
わざわざ食べに行ったんかよ?狼


「上羽や」のロケは清水五条の晴鴨楼らしいし。








1番印象に残ったんは、ボンバー体操かなää


ラッキーアイテム金メダルって、もってねーよФ




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31389907

全部チャラですを参照しているブログ:

» 鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-「老舗旅館に春の嵐!素人女将と着物を着た悪魔たち」  (のほほん便り)
ひとえに、椎名桔平めあてで様子見。(思えば、「謎解きはディナーのあとで」など、主役のおふたり以上に、彼の演じる風祭警部見たさで、いったんは脱落してたけれど、再放送にリトライ) コメディだそうなので、今度は、どんな風に楽しませてくれるのかな? と思ったら、彼の役柄は「計算高く、頭のキレる外資系コンサルの金融マン。ちょっと腹黒いが憎めない男」だそう 主人公キャラの高飛車さと、「純と愛」の影響?! 「旅館、ホテルを立て直す」ストーリーは、やや、お腹いっぱいで、損しちゃってる感 初回は、老... [続きを読む]

» 鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~ (第1話・4/9) 感想 (ディレクターの目線blog@FC2)
フジテレビ系ドラマ『鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~』(公式)の第1話『老舗旅館に春の嵐!素人女将と着物を着た悪魔たち』の感想。 仕上がりは想定内。でも少々期待ハズレ… 話の展開も...... [続きを読む]