« アイ ライク ノウミサン | メイン | 唐揚げの幽霊 »

2013年4月10日 (水)

極めて文明度の低い集団

俺が求めるもの

求められるもの

全てがここにある







「魔法少女まどか☆マギカ」の虚淵玄が脚本





「ROBOTICS;NOTES」の石渡マコトがメカニックデザイン






『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』の村田和也監督






「PSYCHO-PASS」のProduction I.G制作のアニメ



翠星のガルガンティア




特殊な用語を連発して、分かりにくかったけど
人類銀河同盟軍は「トップをねらえ!」や
劇場版ガンダム00みたいに宇宙生物と戦ってて
限定解除とか、V-MAXみたいな機能がある





レイズナーっぽい杉田チェインバーに乗っていた
主人公のレドは、サブタイでネタバレしてる通りに
ワームホールで漂流者になり、辿り着いた場所が
人類発祥の星である太陽系第三惑星の地球だった。



母親との生 殖

神聖な排泄物

mother fu cker

holy shit



アメリカ人か、イギリス人か、オーストラリア人?


「∀ガンダム」みたいに、黒歴史後の地球なのか
レドがタイムスリップした過去の地球なのか?




トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/530827/31385443

極めて文明度の低い集団を参照しているブログ:

» 『翠星のガルガンティア』#1「漂流者」 (ジャスタウェイの日記☆)
「太陽系第三惑星地球。これまで記録においてのみ 存在を示唆されてきた、人類発祥の星である」 物語は人間サイドと、 ヒディアーズと呼ばれる謎の生物とが戦っているところからスタート。 人類銀河同盟は総力を結集し、ヒディアーズの巣に奇襲をかけたが失敗… 撤退する際、主人公のレドは敵の攻撃を受け、艦から零れ落ちてしまう。... [続きを読む]

» [新]翠星のガルガンティア 第1話 (刹那的虹色世界)
[新]翠星のガルガンティア 第1話 『漂流者』 ≪あらすじ≫ 宇宙(そら)から来た少年、船団都市(ガルガンティア)と出会う遠い未来 表面のほとんどを大洋に覆われた星、地球 宇宙で育ち 戦いしか知ら...... [続きを読む]

» 「翠星のガルガンティア」「這いよれ!ニャル子さんW」「あいうら」第1話簡易感想 (くろくろDictionary)
春アニメ簡易感想第3弾。 翠星のガルガンティア 第1話「漂流者」 這いよれ!ニャル子さんW 第1話「進撃の邪神」 あいうら 第1話「前日」 以上3本の感想です。 [続きを読む]

» とりあえず第1話見て感想 翠星のガルガンティア 「漂流者」 (くまっこの部屋)
「確定、該当データーは1件のみ。太陽系第3惑星地球、これまで記録においてのみ存在 [続きを読む]

» 翠星のガルガンティア 第1話「漂流者」 (ボヘミアンな京都住まい)
シリーズ構成が虚淵さんなんで(筆力は認めるけど彼の作風が私に合わないというか・・・『まどマギ』の過去があるもんで・苦笑)、おっかなびっくりで見始めたのですが、AパートとBパートで世界観・文明度とか雰囲気がまるで異なる展開で、これは予想を良い方向で裏切ってくれそうかも?宣伝用に1話・2話を収録したBlu-rayをイベントで無料配布していたくらいだから作画も良いし、あとはストーリーの展開がどうなるか、ですね。上官の配慮も空しく宇宙戦闘での撤退に失敗した少年兵レドが漂着した先は、彼らの世界では記録上で存在... [続きを読む]