映画 Feed

2013年2月21日 (木)

『おとなのけんか』’11・仏・独・波・西




あらすじ
ニューヨーク、ブルックリン。11歳の子供同士の
喧嘩の後、話し合いのため集まった2組の夫婦・・・。


解説


ゴールデン・グローブ

女優賞Wノミネート

(コメディ/ミュージカル)



原題は『Carnage(大虐殺)』。
a scene of carnageは修羅場です。

オリヴィエ賞とトニー賞に輝いた舞台劇の
映画化という事で、ほぼ部屋の中だけで
進行するので動きは少なくて、2組の
夫婦が話し合うだけの映画なんですけど
丁々発止のやりとりが面白くて
ハマる人にはハマると思います。






出演は『告発の行方』のジョディ・フォスター
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』
のケイト・ウィンスレット





『イングロリアス・バスターズ』のクリストフ・ヴァルツ
『シカゴ』のジョン・C・ライリー。





監督・脚本は『赤い航路』のロマン・ポランスキー
撮影は『戦場のピアニスト』のパヴェル・エデルマン





音楽は『ゴーストライター』のアレクサンドル・デプラ。










『おとなのけんか』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201302210001/

『タイタンの逆襲』’12・米




あらすじ
神々の力が弱まったことで、<冥界>に封じ込められた
巨神<タイタン>クロノスの覚醒が始まり・・・。


解説




炊いたん

の逆襲?ää




興行成績4億9000万ドルと大ヒットした
『タイタンの戦い』の続編で
製作費を増やしたのに、3億ドルに終わった残念な作品ä١



出演は『アバター』のサム・ワーシントン





『シンドラーのリスト』のリーアム・ニーソン
『ナイロビの蜂』のレイフ・ファインズ





『007/ダイ・アナザー・デイ』のロザムンド・パイク
『ドミノ』のエドガー・ラミレス
『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』のトビー・ケベル
『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のダニー・ヒューストン
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』
のビル・ナイ
『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のマーティン・ベイフィールド
『バットマン ビギンズ』のスペンサー・ワイルディング。


監督は『世界侵略: ロサンゼルス決戦』
のジョナサン・リーベスマン
脚本はダン・マゾー、『赤ずきん』の
デヴィッド・レスリー・ジョンソン。



監督は変わったけど、殆どの主要キャストは
続投したが、アンドロメダは交代した。

前作から10年後の話だから、オバチャンに
変えたのかと思ったら、そんな歳かわらんやん


前作ではモブキャラのアレスも、出番が増えたので
ちゃんと演技できる人に交代している




『タイタンの逆襲』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201302210000/

2013年2月18日 (月)

『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』’12・米





あらすじ
インドで動物園を経営するパイの一家はカナダへ
移住するため太平洋上を航行中・・・。


解説


アカデミー賞

作品賞・監督賞

脚色賞・撮影賞

作曲賞・歌曲賞

美術賞・視覚効果賞

録音賞・音響編集賞

編集賞ノミネート



世界的に権威のある文学賞であるブッカー賞を





受賞したベストセラー『パイの物語』を





『楽園をください』のアン・リー監督が映画化。


最初の監督候補は、M・ナイト・シャマランらしく

確かに、シャマランっぽい内容だったää


次の候補がアルフォンソ・キュアロンで、その次が
ジャン=ピエール・ジュネで、ジュネが監督しても
面白そうやったかもな。



出演はスラージ・シャルマ、アディル・フセイン





『スラムドッグ$ミリオネア』のイルファン・カーン





『その名にちなんで』のタブー
『もうひとりのシェイクスピア』のレイフ・スポール





『グリーン・カード』のジェラール・ドパルデュー。






脚本は『ネバーランド』のデヴィッド・マギー
『ペイチェック 消された記憶』のディーン・ジョーガリス
撮影は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のクラウディオ・ミランダ
音楽は『アイス・ストーム』のマイケル・ダナ。




『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201302180001/


2013年1月31日 (木)

『おじいさんと草原の小学校』’10・英




あらすじ
アフリカ大陸ケニア。イギリスの植民地支配から
独立を勝ち取った39年後の2003年、政府がついに
無償教育制度をスタートし・・・。


解説


トライベッカ

映画祭

観客賞





『007 スカイフォール』のボンドガール
ナオミ・ハリス主演のギネス記録
最高齢小学生の実話を基にした作品。



共演は、オリヴァー・リトンド



『ホテル・ルワンダ』のトニー・キゴロギ。





監督は『ブーリン家の姉妹』のジャスティン・チャドウィック



脚本は『最後の初恋』のアン・ピーコック
音楽は『ラストキング・オブ・スコットランド』



のアレックス・ヘッフェス
撮影は『BOY A』のロブ・ハーディ。



『おじいさんと草原の小学校』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301310000/

2013年1月30日 (水)

『ヤング≒アダルト』’11・米




あらすじ
ティーン向け小説のゴーストライターのメイビスは
故郷で高校時代の同級生と再会し・・・。


解説


ゴールデン・グローブ

女優賞ノミネート

(コメディ/ミュージカル)

放送映画批評家協会賞

オリジナル脚本賞

主演女優賞

助演男優賞

ノミネート



原題は『Young Adult』で、≒はありません。

講談社のレーベル「YA!ENTERTAINMENT」の
YAはYoung Adultの略で、欧米ではラノベ
の事らしく、ラノベ作家が主人公の作品。


でも、子供向けの映画ではないので、ご注意を






出演は『ミニミニ大作戦』のシャーリーズ・セロン
『セックス・カウントダウン』
のパットン・オズワルト



『リトル・チルドレン』のパトリック・ウィルソン
『ブレイキング・ドーンPart1/トワイライト・サーガ』
のエリザベス・リーサー



『セブンティーン・アゲイン』のコレット・ウォルフ
「L.A. LAW/7人の弁護士」のジル・アイケンベリー
『ユナイテッド93』のリチャード・ベキンス



『ガープの世界』のメアリー・ベス・ハート
『援助交際ハイスクール』のルイーザ・クラウゼ
『ブライダル・ウォーズ』のヘティエンヌ・パーク



『マイレージ、マイライフ』のJ・K・シモンズ。



監督は『サンキュー・スモーキング』
のジェイソン・ライトマン

脚本は『JUNO/ジュノ』のディアブロ・コーディ。



『ヤング≒アダルト』公式サイト


ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301300000/

2013年1月29日 (火)

『ステイ・フレンズ』’11・米




あらすじ
NYを拠点に、有能な人材のヘッドハンティングをしている
ジェイミーは、LAで活躍する敏腕アート・ディレクターの
ディランを転職させるため、彼をNYに招待する・・・。


解説



主演のミラ・クニスと『ブラック・スワン』で
共演したナタリー・ポートマンとミラ・クニスの
彼氏アシュトン・カッチャーが共演している
『抱きたいカンケイ』に非常に似ている作品ää


後発だからか、アメリカでの興行成績は『抱きたいカンケイ』が
7000万ドルに対し、5500万ドルと完敗したものの
全世界での成績は意外なことに、1億4700万ドルの
『抱きたいカンケイ』を上回る1億4900万ドルӤä


でも、『抱きたいカンケイ』に比べて製作費は
1000万ドルも高いので、映画としては失敗ですがä١





『ソーシャル・ネットワーク』のジャスティン・ティンバーレイク



『エイプリルの七面鳥』のパトリシア・クラークソン
「ふたりは最高! ダーマ&グレッグ」ジェナ・エルフマン
『扉をたたく人』のリチャード・ジェンキンス
『ラリー・フリント』のウディ・ハレルソン
『ブライダル・ウォーズ』のブライアン・グリーンバーグ
「モダン・ファミリー」ノーラン・グールド
『40男のバージンロード』のアンディ・サムバーグ
「HEROES/ヒーローズ」のマシ・オカ
『小悪魔はなぜモテる?!』のエマ・ストーン
『ザ・マペッツ』のラシダ・ジョーンズ
『バッド・ティーチャー』のジェイソン・シーゲル
五輪2連覇プロスノーボーダーのショーン・ホワイト
製作費が高いだけあって、キャストが豪華Ӥä



監督・脚本は『俺たちチアリーダー!』
のウィル・グラック。



『ステイ・フレンズ』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301290000/

2013年1月28日 (月)

『長ぐつをはいたネコ』’11・米




あらすじ
捨て猫だったプスは、孤児院で幸せに
暮らしていたが・・・。


解説


アカデミー賞

長編アニメ賞

ノミネート



シャルル・ペローの原作とは無関係な話で
東映まんがまつり
『ながぐつ三銃士』に近い感じää




なべおさみの『80日間世界一周』も
長靴猫を主人公にして、別の物語をする点では
同じやけど、動物だけでなく人間も出るのが違う。





声の出演は『マスク・オブ・ゾロ』のアントニオ・バンデラス
『レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード』
のサルマ・ハエック

『スパイアニマル Gフォース』のザック・ガリフィナーキス

『スリング・ブレイド』のビリー・ボブ・ソーントン
『チキン・リトル』のエイミー・セダリス
『スイッチ 運命のいたずら』のコンスタンス・マリー
『パンズ・ラビリンス』のギレルモ・デル・トロ。




監督は『シュレック3』のクリス・ミラー。





ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301280000/

2013年1月22日 (火)

『ジャックとジル』’11・米




あらすじ
美しい妻と二人の子供に囲まれ幸せなジャック。
そんな彼の唯一の悩みの種は、いつもハイテンションな
双子の妹ジル・・・。


解説



3度目の正直



『ウソツキは結婚のはじまり』

デニス・デューガン監督が最低監督賞

『ビッグ・ダディ』のアダム・サンドラーが

最低脚本賞に念願の初受賞を果たした他



最低作品賞

最低主演男優賞

最低主演女優賞

低助演男優賞

最低助演女優賞

最低スクリーン・カップル賞

最低アンサンブル演技賞

最低リメイク・盗作・続編賞


ラジー賞

10冠達成




しかも、アメリカではコケた映画なのに
DVDスルーにならずに、日本公開された理由は



ビリー隊長が

出ているから!



・・・では勿論なく、『スカーフェイス』
のアル・パチーノと
日本でも大人気のイケメン俳優が出てるからää



デューガン監督の作品は、どんなにアメリカで
大ヒットしようとも日本公開される事はないのに
この映画と『ナショナル・セキュリティ』
コケた作品は公開されるって、おかしな話やなФ



共演は、『陰謀の代償 N.Y.コンフィデンシャル』
のケイティ・ホームズ
『ベッドタイム・ストーリー』のニック・スウォードソン
『がんばれ!ベンチウォーマーズ』のティム・メドウス
『N.Y.式ハッピー・セラピー』のアレン・コヴァート
『アダルトボーイズ青春白書』のノーム・マクドナルド
『リトル★ニッキー』のダナ・カーヴィ
『エージェント・ゾーハン』のジョン・マッケンロー
『コーンヘッズ』のドリュー・キャリー
『ミッドナイト・イン・パリ』のガド・エルマレ 
『チャックとラリー おかしな偽装結婚!?』
のデヴィッド・スペード。




『ジャックとジル』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301220001/

2013年1月21日 (月)

『50/50 フィフティ・フィフティ』’11・米




あらすじ
ガンで5年生存率50%を宣告されてしまった
27歳のアダム・・・。


解説



ばかにしないで

かけひきなら

50/50 甘い罠♪



中山美穂の歌とは、全く関係のない映画Ф



ゴールデン・グローブ

作品賞・男優賞

ノミネート

(コメディ/ミュージカル)



脚本家の実体験を基にして作り上げた



笑える

闘病映画




日本の場合、お笑い芸人ですら、癌で笑いを取るのは
至難の業ですが、見事にやってのけてますӤä



出演は『(500)日のサマー』
のジョセフ・ゴードン=レヴィット

『素敵な人生の終り方』のセス・ローゲン

『マイレージ、マイライフ』のアナ・ケンドリック
『ヒア アフター』のブライス・ダラス・ハワード

『ダージリン急行』のアンジェリカ・ヒューストン
『ウォッチメン』のマット・フルーワー
『ブルース・オールマイティ』のフィリップ・ベイカー・ホール
『臨死』のサージ・ホード。


監督は『マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生』
のジョナサン・レヴィン。




『50/50 フィフティ・フィフティ』公式サイト




ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301210000/

2013年1月20日 (日)

『ツリー・オブ・ライフ』’11・米




あらすじ
1950年代半ばの中央テキサスの小さい田舎街。
オブライエン夫妻と3人の兄弟・・・。


解説


カンヌ国際映画祭

パルム・ドール

アカデミー賞

3部門ノミネート

(作品賞・監督賞・撮影賞)




『バベル』のブラッド・ピットが
主演してるかのような宣伝に、まんまと
騙されて、普通のハリウッド映画が好きな
ミーハーな客が観に行き、痛い目に合ったらしいää


パルム・ドールを獲った映画で、娯楽作なんて
『パルプ・フィクション』ぐらいしかないし
分かりそうなもんやのになä١



共演は『シン・レッド・ライン』のショーン・ペン
『テイク・シェルター』のジェシカ・チャステイン

『ハリー・ポッターと秘密の部屋』のフィオナ・ショウ
『ニューオーリンズ・トライアル』のジョアンナ・ゴーイング。

監督・脚本は『天国の日々』のテレンス・マリック

撮影は『ニュー・ワールド』のエマニュエル・ルベツキ

音楽は『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』
のアレクサンドル・デスプラ。



『ツリー・オブ・ライフ』公式サイト



ネタバレ感想はコチラhttp://plaza.rakuten.co.jp/february4th/diary/201301200000/